fc2ブログ

記事一覧

ハルタ vol.90 の感想

ハルタ90号の感想です。・先生、今月どうですか/高江洲弥第14話。後輩君との話の流れで、四十万先生との出会いを思い返す紫ちゃん。最初から好印象というわけではなく、読書好きでもなかったというのが意外だった。初の未来予知で結婚のビジョンを見ていしまっていたのなら、恋に落ちるのも仕方ないか。・恋の絶望行進曲/富沢未知果新連載。冒頭、いきなり恋人同士になったレイとアミ。以前より恋心を抱いていたレイはウキウキで...

続きを読む

ハルタ vol.89 の感想

ハルタ89号の感想です。・ダンジョン飯/九井諒子第79話。なんとかシスルの家から脱出したライオスたち。歩きキノコから装備を奪い返したり、カナリア隊の使い魔の大ガラスに飲み込まれたりと苦労が続く。体勢が整っていないとはいえ、今回は受けに回りすぎた印象。やっぱりマルシルがいないとパーティーのバランスが悪いように思う。ツッコミ役もいないし。・司書正/丸山薫第4話。太史令の息子の歆は、幼いころから神童として様...

続きを読む

ハルタ vol.88 の感想

ハルタ88号の感想です。・猫のまにまに/宇島葉第3話。真田尾さんが、他の猫と触れ合ったり画像を愛でたりすることを、金子さんは決して許さない。嫉妬心全開なのが面白かったし、14ページの感情が言葉にならない真田尾さんのところも最高だった。あと、真田尾さんは首にホクロがあるのか。・先生、今月どうですか/高江洲弥第12話。柴犬の幸子を預かることになるのだが、顔が強い紫ちゃんにだけは懐かないのだった。散歩シーンは...

続きを読む

ハルタ vol.87の感想

ハルタ87号の感想です。・昴とスーさん/高橋那津子第32話。巻頭カラー。読み切りが巻頭でフルカラーというのはあったが、連載作品がというのは初めてか。カラーパートは、澪との初詣の様子。本編では、スーさんが野球チームのみんなに身体の事情を打ち明け、チームから離れようとする。対戦相手に冷めたことを言われても「自分たちが納得する形で」と集中してプレーしている様子が良かった。・煙と蜜/長蔵ヒロコ第29話。大雨によ...

続きを読む

ハルタ vol.86 の感想

ハルタ86号の感想です。・猫のまにまに/宇島葉新連載。小説家の真田尾さんが拾ったのは、猫又の金子さんだった。初回ということで、メインキャラの簡単な紹介といった内容。このまま2人のやり取りを描いていくのか、ほかの猫又なんかが登場してくるのか。毎号連載です。・生き残った6人によると/山本和音第11話。れんれんの遺体は冷凍庫へ。そして、残ったメンバーで追悼をする。そのとき全員が黒い服装を着用していて、冠婚葬...

続きを読む

ブログ内検索

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

カテゴリー

Amazonオススメ

殺し屋の推し 2 (ハルタコミックス)
大島 琳太郎(著)
¥792(2024/04/01 18:54時点の価格)
ハルタ 2024-APRIL volume 113 (ハルタコミックス)
ハルタ編集部(編集)
¥935(2024/03/15 18:17時点の価格)
天国大魔境(10) (アフタヌーンコミックス)
石黒正数(著)
¥759(2024/02/14 13:26時点の価格)
ダンジョン飯 14巻 (HARTA COMIX)
九井 諒子(著)
¥792(2023/12/15 07:46時点の価格)
転がる姉弟(5) (ヒーローズコミックス ふらっと)
森つぶみ(著)
¥713(2023/12/10 17:07時点の価格)
木曜日のフルット(10) (少年チャンピオン・コミックス)
石黒正数(著)
¥455(2023/12/10 17:10時点の価格)
メガロザリア 2 (青騎士コミックス)
みやま るん(著)
¥809(2023/12/10 17:11時点の価格)