fc2ブログ

記事一覧

ハルタ vol.20 の感想

ハルタ第20号の感想です。付録に森薫先生のラフスケッチ集があります。・表紙長蔵ヒロコ先生が担当。今回読み切りが掲載された、ひつじちゃんたちが描かれています。・アンドロイドHALちゃん/松本水星いつもは巻末付近にある告知漫画が、巻頭へ。この号と、対象単行本(坂本ですが?3巻とか、ダンジョン飯1巻とか)を購入することで、フルカラー画集『ハルタ・アラモード』に応募できます。・ローカルワンダーランド/福島聡新...

続きを読む

ハルタ vol.19 の感想

ハルタ第19号の感想です。・表紙大武政夫先生が担当。河原でいっしょにキュウリを食べる女子高生とカッパ。この2人?の関係は、カバーストーリーで描かれています。・モーゲンハルタ7つのネタを描いた『ハクメイとミコチ』がMVP。人間大の2人は、どこかで再登場してほしい。・ヒナまつり/大武政夫第41話。瞳ちゃん回。冬休みを利用しアメリカへの短期語学留学を計画するが、同時期に戦闘訓練をしようとしていた斑鳩さんと...

続きを読む

ハルタ vol.18 の感想

ハルタ第18号の感想です。2ヵ月ぶりの発売です。・表紙丸山薫先生が担当。フロッピーディスクは、遺物的メディア感が高い。・モーゲンハルタシュヴァリオンの集合ポーズが良かった。女性陣2人の武器がやけにゴツイ。・ハクメイとミコチ/樫木祐人第18話。休日に、いろんな店に鰯谷親方を連れまわすハクメイ&ミコチ。ひさしぶりに、買い物めぐりを堪能した。特に、服屋での3人そろっての値切り交渉が良かった。・乙嫁語り/森...

続きを読む

ハルタ vol.17 の感想

ハルタ第17号の感想です。合併号です。・表紙笠井スイ先生が担当。セキレイ少女が描かれています。・モーゲンハルタ『デパ地下めぐり』というお題で、4ページも描いてしまう九井先生の気前の良さ。・乱と灰色の世界/入江亜季第42話。煤払いの日。魔法使いたち総出で屋敷を掃除していく。人が変わってしまったような乱は、新たな掃除の魔法を開発し、その影響は灰町全体に及ぶ。ゆるやかにエンディングに向かっている様子。・ダ...

続きを読む

ハルタ vol.16 の感想

ハルタ第16号の感想です。・表紙紗久良さわ先生が担当。アメリカ旅行中の男子学生が描かれていますが、星条旗模様のロゴは視認性が悪い。・モーゲンハルタ読者から寄せられた妄想リクエストを叶えようという企画がスタート。『乱と凰太郎の結婚式』や『かずらと課長のあいあい傘デート』などが描かれています。個人的には年齢が入れ替わったアミル&カルルクが良かった。・坂本ですが?/佐野菜見第15話。体育祭で坂本君をひとり...

続きを読む

ブログ内検索

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

カテゴリー

Amazonオススメ

殺し屋の推し 2 (ハルタコミックス)
大島 琳太郎(著)
¥792(2024/04/01 18:54時点の価格)
ハルタ 2024-APRIL volume 113 (ハルタコミックス)
ハルタ編集部(編集)
¥935(2024/03/15 18:17時点の価格)
天国大魔境(10) (アフタヌーンコミックス)
石黒正数(著)
¥759(2024/02/14 13:26時点の価格)
ダンジョン飯 14巻 (HARTA COMIX)
九井 諒子(著)
¥792(2023/12/15 07:46時点の価格)
転がる姉弟(5) (ヒーローズコミックス ふらっと)
森つぶみ(著)
¥713(2023/12/10 17:07時点の価格)
木曜日のフルット(10) (少年チャンピオン・コミックス)
石黒正数(著)
¥455(2023/12/10 17:10時点の価格)
メガロザリア 2 (青騎士コミックス)
みやま るん(著)
¥809(2023/12/10 17:11時点の価格)