晴耕雨マンガ

5月は、六道の悪女たち、少年ラケット。

木曜日のフルット 第6巻の小ネタ

木曜日のフルットから、小ネタなどを集めてみました。
ネタバレは嫌だ。小ネタを探す楽しみを奪われたくない。という人は、気をつけてください。









木曜日のフルット 第1~5巻の小ネタ











木曜日のフルット 第6巻の小ネタ
スポンサーサイト
  1. 2017/03/11(土) 17:01:17|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:7

それでも町は廻っている の時系列について Ver.3 答えあわせ

『それでも町は廻っている』は、時間の流れと掲載される話の順番がちがう『時系列シャッフル』を行っているということなので、考察してみました。対象は単行本16巻の129話と未収録話を合せた、137本。

年月が合っているもの = 正解 ◯
年月がズレているもの = 間違い ×
あらかじめ予想していないもの = ―

として、正解率は 68.6%でした。

外れたものもほとんどは前後1ヶ月のズレだったんですけど『ユキコの剣』(3ヶ月)と『サインはB!』(5ヶ月)だけ、大きくズレてしまったのが痛恨でした。
※訂正※
『タイムカプセル』が、1年ズレていました。これが、最大のミスですね。





それでも町は廻っている の時系列について Ver.3 答えあわせ
  1. 2017/02/16(木) 20:22:07|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:42

それでも町は廻っている の小ネタとか

『それでも町は廻っている』の小ネタ、元ネタをまとめてみました。
なにか、お気づきのものがあれば、コメント欄より教えてください。

・タイトル
それでも町は廻っている → 中世イタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイの名言「それでも地球は回っている」から。(プラスアクト 2012 9月号より)

・舞台
丸子町商店街は東京都大田区下丸子がモデル。(ななすさん指摘)
喫茶シーサイド、鮮魚真田、丸子駅などは、実際にモデルになった店がある。
参考映像(1036atzさん提供)
ニコニコ動画 sm11910922
You*ube *ttp://www.*outube.com/watch?v=VuWNHqL0Mpo

・登場人物
嵐山歩鳥 → 父親の名前『歩』と母親の旧姓『綾鳥』を合せた名前。(ニケさん情報) 『夜は赤い目の世界』(短編集・ポジティブ先生収録) 『探偵奇譚』(短編集・探偵奇譚収録)に原型のキャラが登場している。
辰野俊子 → タツノオトシゴ。左利きだが食事は右手で。かけているメガネは遠視用。中盤以降は、レンズ部分の顔の輪郭が膨らんで描かれている。(極北さん情報)
真田広章 → 真田広之(俳優)藤子・F・不二雄『ドラえもん』には「真田ヒモ行」という俳優が登場する。
松田旬作 → 松田優作(俳優・故人)
森秋夏彦 → モリアーティー教授(シャーロック・ホームズの敵役)+ 京極夏彦(小説家)
亀井堂静 → 亀井静香(国会議員)。
伊勢崎恵梨 → 伊勢エビ。ニックネームはファッションモデルの蛯原友里から。(名無しさん情報)
真田勇司 → 真田十勇士。外見のモデルは大友克洋『AKIRA』のバー春木屋のマスター。(黒卵さん情報)
針原春江 → 福井県坂井市の春江町針原という地名から。
嵐山猛 → ビックリすると、前髪が立ちあがる傾向がある(第33、99話等)。(ミナミさん情報) ブラザー工業のPCソフト発売機『ソフトベンダーTAKERU』から?(珍犬一さん情報)
ジョセフィーヌ → 日本ファルコムのPCゲーム『ソーサリアン』に登場する犬の名前から?(珍犬一さん情報)
八代辰巳 → イラストレーターの辰巳四郎。神主なので、社から八代?
紺伝助 → ロシアの画家ワシリー・カンディンスキー。(京都大学推理小説研究会発行の同人誌『町は惑星』より)

・電車の路線 (tomtanakaさん情報)
『下丸子』 歩鳥たちの最寄駅。
  ↓
『蓮面台』
  ↓
『橋ヶ苔』 作者の別作品『ネムルバカ』で入巣柚実が降りた駅。

・単行本共通
背表紙の巻数のところが歩鳥の目になっている。 1巻目、2巻目…

・裏表紙のアイテム
第1巻 → コーヒー(第1話など)
第2巻 → シーサイドの看板(第16話など)
第3巻 → サンタ姿の歩鳥+呪いの仮面(第23話と第20話)
第4巻 → 旅の写真ときれいなガラス片(第29話)
第5巻 → ジョセフィーヌの小屋(新)(第41話)
第6巻 → お弁当(第44話)(AKRさん情報)
第7巻 → 鬼面ライガーコハダのお面(第52話)
第8巻 → 聖杯(第60話)
第9巻 → べちこ焼(第71話)
第10巻 → なすジャムぱん(第77話)
第11巻 → タコのおもちゃ(第84話)
第12巻 → トマト人生(第27、38、69、96話)
第13巻 → レッドレンザーP14(第102話)(名無しさん情報)
第14巻 → 飛行船(第108話)
第15巻 → 木彫りの熊(第117話オマケ等)
第16巻 → パイプ(第123話)

・その他
第3巻表紙のタイトルのすぐ下にある進入禁止の標識を漢数字の『一』と勘違いして1巻と間違える人がいる。

雑誌や単行本では印刷されないコマの外側に、作者のイタズラ書きがある。(アワーズ09年5月号にて発表されている)









それでも町は廻っている の小ネタとか
  1. 2017/02/16(木) 14:45:08|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:51

それ町 第16巻の小ネタ

『それでも町は廻っている』の第16巻から、小ネタを集めてみました。

・ネタバレは嫌だ。
・自分で小ネタや伏線を探す楽しみを奪われたくない。

という人は注意してください。























それ町 第16巻の小ネタ
  1. 2017/02/16(木) 14:41:16|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:59

それでも町は廻っている公式ガイドブック 廻覧板 の小ネタ



『それでも町は廻っている公式ガイドブック 廻覧板』に掲載された未収録話から、小ネタを集めてみました。

・ネタバレは嫌だ。
・自分で小ネタや伏線を探す楽しみを奪われたくない。

という人は注意してください。


















それでも町は廻っている公式ガイドブック 廻覧板 の小ネタ
  1. 2017/02/16(木) 12:57:42|
  2. 時系列/小ネタ
  3. | コメント:10
次のページ

FC2Ad